2011年04月03日

サマコンに向けて

お久しぶりです。部長の瀬古です。(なんか慣れませんね)
とうとう広告まで出てくる事態となってましたので、新ブログができるまではとりあえずこのブログの方に書き込ましていただきます。

部長としてこの部をまとめていく立場になりました。現役生、来るであろう新入生のみんな、OB、OGのみなさん、ならびにコーチの志基さん、しっかりと部をまとめていきますので1年間よろしくお願いいたします。


さて、予定通り3月26日からサマーコンサートに向けて練習がスタートしましたね。
とりあえず1曲目は【仮面舞踏会】
ワルツは僕が1年生の時にもやりましたが、やはり拍をとるのが難しい。

「あの指揮棒の動きわかんねぇー…!」
「クマさーーん!!!」

などと言い合っていた1年生のころを思い出したりなんかしながらも、なんとか40小節ほど進み、次の練習ではさらに40小節、昨日の練習では前の範囲を確認と言う感じでした。

新指揮者の、独特のフレーズの表現(ここはふわっとした感じ、螺旋階段のように下がっていくイメージで、などなど)
で、和みつつ、和気あいあいとしています。この時期なのでいいんじゃないでしょうか。楽しいですし。


小合奏については、26日には練習する団体は少なかったようですが、昨日はすべての団体が練習を開始できたようです。

うちは、1曲目の半分ぐらい?夏っぽいさわやかの曲なので弾いてて楽しい。
メンバーの一人の神隠し疑惑もありましたが、無事に再会できてよかったです。

そういえば青木くん、誕生日おめでとう!いい感じのプレゼントは用意できていなかったんだけど何がいいですかね?ツイッター(裏)で呟いてくれれば用意しますよ。


気になる新入生の動向ですが、なんとすでに2人入部しました!!(だよね?)2人とも津田の新2年生です。

1人目は、妹尾さんといって、去年の昭和記念公園でのオリエンテーションにも来てくれたようです。
琴をやっていたらしく、期待できますね♪琴ってどうなんでしょう?ちょっと弾いてみたい。…!

2人目は、泉さんで、なんと実は中学、高校とクラシックギター部に入っていたそうで、(!!?)
正直僕よりうまいんじゃないかなと、より弾きやすい運指とか指摘されちゃったりするのかな、なんて思ったりもしています。

グダグダな演奏で申し訳なかったですが、2人とも、これからよろしくお願いします!

他にも見学者の方が30日に1人、2日に2人来てくれました!これからもたくさん来てくれるはずだから、みんな明るくお迎えしよう!


6日には工部新歓があります。情報工の人数推移が、1人→2人 となってるので、もしや今年は3人…いやまさかの4人…
ま、まぁ、入部してくれるのはありがたいのでいいでしょう。個人的には情報工女子が見てみたいですかね。とにかくがんばりましょう♪


練習3回分ということで少し長くなっちゃいましたが、サマコンに向けて頑張っていきましょう!(^O^)/
posted by ギター部 at 18:43| Comment(12) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

反省会&鍋会

おはようございます。農工大1年の小倉那海です。
出来岩氏の寝顔写真の後に書かせていただきます;
こういった投稿は苦手なので猫をかぶってまじめに書きます。読み苦しいと思いますが、ご了承ください。。
昨日は反省会お疲れ様でした。

昨日一日を振り返って・・・・

12時〜
小平部室の大掃除
大量にあったゴミを捨てすっきりとした部室になりました。あとは床の掃除ですね。鍋が出来る日が楽しみです。
作業中、歴代ギター部のアルバムを発見。セピア色のフィルム写真に歴史を感じました。

15時〜
反省会、全体合奏の曲決め、小合奏決め
全体合奏の曲目は
仮面舞踏会(ワルツ)
パイレーツ・オブ・カリビアン
サマー

アンコールも合わせると全部で4曲ですね!かなりのボリュームです。指揮者は1年生合奏のときから指揮者の本領を発揮している平川星座さん。今回もよろしくね。
小合奏決めでは様々なミラクルが起こり、和気藹々とメンバーが集結。これからどんな音楽が出来るのか、楽しみです。
反省会には3年生の先輩方もきてくださいました。ユリさんとは最後に記念撮影も♪ありがとうございました。

その後・・・
瀬古さん、西畑さん宅で1,2年合同の鍋会! 
最終的には19人がワンルームに集まるという結果に。あまりの人口密度に壁や窓に結露が・・。そして若干の騒音。お邪魔しましたm(_ _)m 空きっ腹に酔いが来て大変でしたが、仲間が集まると楽しいですね。やっぱり冬は鍋☆
その後のその後・・・
高橋さん宅で就寝。そして朝マック。昨日は先輩に色々とお世話になったな・・・。

そして今朝、寒さと眠気を抑えながら帰宅。帰路では朝日がまぶしくきれいでした。
ギターには関係ない写真ですが・・載せておきます。設定がわからないので、すごく大きなっていたらごめんなさい。

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by ギター部 at 10:39| Comment(5) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あざーす!

IMG_7310.jpg
昨日は曲決めお疲れ様でした!

来年もデキるようにがんばりましょう!
posted by ギター部 at 01:44| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

no-title

どーも、僕です。

つねみーです。

緊張してるひと

はい、コノユビトマレ


二浪の実績からもわかる通り、あがり症の私は緊張をほぐす方法を検索してみました。

深呼吸、ストレッチ、お茶を飲む、「人」をのむ、トイレにいく…等

私が受験に使ったのは、赤と青の物を見るというものです。興奮しているときは青、リラックスし過ぎるときは赤を見ます。リラックスし過ぎるのもミスるのでダメらしいです。

緊張していること自体は悪いことではないので、緊張しても気にしないようにしましょう、
posted by ギター部 at 13:57| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年合奏~疑問を残して~

 さて、何を書こうか悩むうちにもう当日となってしまいました。まだ起きている部員は早く寝ましょう。こんばんは。元部長の中村です。
 今回僕たちは4年合奏という特別枠で2曲(カルメン組曲・時を越えて)弾かせていただきます。これからそれぞれの道に分かれるメンバーが、4年間積み重ねた想いを込めて演奏します。どうぞお聞きください…と、まあ普通に書くべきことはこうであろうと。

 以下定期演奏会に向けて僕個人の見解を述べよう。
 始め、僕は4年合奏に参加しないつもりだった。その理由は主に次の2点に由来する。@4年合奏の意義を定義できない。←引退した人がなぜ定期演奏会で弾くのか。Aサマーコンサートまでの状況を見るに4年が部に対して一切の働きをしていない。つまり「新入生の面倒も見ない、3年生に助言もしない4年がどうして演奏会で堂々と弾けよう?」これが僕の結論であり、4年合奏の存在自体を消そうと試みたこともあった。
 紆余曲折の議論を経て3年生からは「弾いてほしい」、4年からは「全力で取り組むし、部に対しても役に立つことをする」との約束の下4年合奏が組まれることになったのだが、今一度振り返ってみてどうだったか。
 はたして役に立ったか?4年の立ち位置はどこだ。周りを、上を見渡すがいい。結局例年の4年合奏と同じ位置に甘んじているではないか。



・僕たちは何だったのか
・今年の運営を見るにつけ、昨年の僕の努力は何だったのか



 これらの疑問を残したまま本番へ向かうことになりました。しかし弾くからにはしっかり弾きます。せめて演奏においては迷惑にならないようにしたいと思いますのでよろしくお願いします。
 本当は前半数行だけ書けばよかったのだろうけど、おそらく立場上僕しか言えないことだったので苦々しくも書かせていただきました。それでは現役皆様の定期演奏会が無事成功されるようお祈り申し上げます。


【追記】
3年生へ
以下の4つについて自問してください。
@あなたはギター部に対して全力で取り組みましたか
Aあなたがたの学年は良い学年でしたか
Bあなたは良い先輩でしたか
Bあなたがたの運営は良い運営でしたか

部をより良くするために君たちがやるべきことはまだ残っています。引き継ぎをしっかり行ってください。それでは。
posted by ギター部 at 01:25| Comment(2) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。